Graduates

2011年卒

白國 秀典

2011.3卒業
Comment

卒業論文

「共連続ジャイロイド・ヘリカル構造の光学的性質」

中西 裕也

2011.3卒業
Comment

卒業論文

「ドデカゴナル準結晶タイリングの構造相転移」

大城 辰也

2011.3卒業
Comment

卒業論文

「ハードコア-ソフトシェル粒子系の準結晶形成」

準結晶研究会(蔵王)発表

nature, 506, 208–211 (2014).

2012年卒

村田 和哉

2012.3卒業
Comment

卒業論文

「GPUによるソフトマター計算研究ー構造解析への応用ー」

鈴木 良浩

2012.3卒業
Comment

卒業論文

「自然界のフォトニック結晶」

2013年卒

小林 昭博

2013.3卒業
Comment

卒業論文

「6回-12回-18回対称準結晶の相転移」

橋本 博充

2013.3卒業
Comment

卒業論文

「二成分レナードジョーンズ系の等圧シミュレーション」

鍋野 昂祐

2013.3卒業
Comment

卒業論文

「三次元ソフトマター準結晶の探索」

山崎 裕貴

2013.3卒業
Comment

卒業論文

「階層的ジャイロイド構造の格子高分子シミュレーション」

2014年卒

上田 良也

2014.3卒業
Comment

卒業論文

「非ニュートン流体の粘性について」

新家 正己

2014.3卒業
Comment

卒業論文

「ダイヤモンド曲面上における剛体球の相転移」

吉井 雄太郎

2014.3卒業
Comment

卒業論文

「紋様の対称性」

別宮 進一

2014.3卒業
Comment

卒業論文

「コア-シェル粒子が作る二次元準結晶構造-頂点統計-」

12月の準結晶研究会と3月の物理学会で発表しました。

多知 裕平

2014.3卒業
Comment

卒業論文

「Frenkel-Ladd法による結晶固体の自由エネルギー比較」

2015年卒

坂田 航

2015.3卒業
Comment

卒論論文タイトル

「コア-シェル型の粒子を用いた構造体のフォトニックバンドギャップの有無」

2016年卒

堤 一真

2016.3卒業
Comment

12月ソフトマター研究会発表。

卒業論文

「ペンローズ格子の剛体菱形による無秩序・秩序転移」

コンピュータプログラマーとして歴代1番の実力。とんがった力があると有名企業に入るのは夢ではありません。

大野 優太

2016.3卒業
Comment

卒業論文

「3次元フーリエ変換ソフトウェアの作成」

卒研発表第4位。

高橋 佑輔

2016.3卒業
Comment

3年生の3月に奈良女子大で発表、好評。

9月物理学会、12月ソフトマター研究会で発表。

卒業論文

「プリミティブ曲面上の剛体球の相転移」

卒研発表賞第1位。

田中 秀明

2016.3卒業
Comment

9月物理学会、12月ソフトマター研究会で発表。

卒業論文

「三重周期極小曲面上の剛体球 - ダイヤモンド曲面」

学部長賞受賞。

西浦 智也

2016.3卒業
Comment

卒業論文

「分子動力学シミュレーションによる正20面体準結晶」

2017年卒

荒牧 慧

2017.3卒業
Comment

卒業論文

「ハードコア・ソフトシェル粒子系ダイヤモンド構造-シミュレーション条件の探索-」

物理学コース卒研発表賞第2位

稲田 つばさ

2017.3卒業
Comment

卒業論文

「一次元青銅比準周期構造の電子スペクトル」

胡内 翔太

2017.3卒業
Comment

卒業論文

「近似結晶を用いたペンローズ格子剛体菱形のシミュレーション」

野中 健史

2017.3卒業
Comment

卒業論文

「Event-chainモンテカルロ法による剛体球シミュレーション」

物理学コース卒研発表賞第3位

安田 有佑

2017.3卒業
Comment

卒業論文

「正12角形準結晶近似結晶・Frank-Kasper σ構造の生成」

2018年卒

北口 有紀

2018.3卒業
Comment

卒業論文

「金属比タイリングについて」

太田 勇輝

2018.3卒業
Comment

卒業論文

「ハードコア-ソフトショルダー粒子系のつくる黄金樽タイリング構造」

3月に物理学会発表します。

川邊 司

2018.3卒業
Comment

卒業論文

「青銅比準結晶タイリングの電子状態」

4年生の研究でPhys. Rev. Bが目標です。3月に物理学会発表します。

築地 佳純

2018.3卒業
Comment

卒業論文

「高分子モデルによるミセルの構造形成シミュレーション」

中蔵 丈一郎

2018.3卒業
Comment

卒業論文

「青銅比準結晶から派生する非周期的タイリング構造」

無数の新しい準周期タイリングを発見しました。3月に物理学会発表します。

院卒

木元 将清

2012.3院卒
Comment

修士論文タイトル:ジャイロイド曲面上の剛体球の相転移

高分子計算科学研究会・高分子ナノテクノロジー 研究会合同討論会(東京大学山上会館)ポスター発表

「ABC 線状高分子の新規ミクロ相分離構造の モンテカルロシミュレーション」

Phase Transition Dynamics in Soft Matter (YITP, Kyoto)

Poster: Phase Transition of Hard Spheres on the Gyroid Surface

日本物理学会年会(関西学院大学)口頭発表「ジャイロイド曲面上の剛体球の相転移」

Interface Focus (Royal Society) 出版

別宮 進一

2016.3院卒
Comment

かなりの数の準結晶や新しいタイリング構造を発見。

2013年の12月の準結晶研究会、2014年の3月の物理学会、9月の高分子討論会で発表。

12月の高分子計算機科学研究会・高分子ナノテクノロジー研究会合同討論会では、ポスター賞を受賞。

発表回数は7回。

学位論文

学「ハードコア-ソフトシェル粒子系の新規タイリング構造」

「青銅比準結晶の数値的発見」で学位授与式総合理工学研究科総代。

nature materials, 16, 987–992 (2017).

Journal of Physics: Conference Series 809, 012003 (2017).

高橋 佑輔

2018.3院卒
Comment

修士ではオーストラリアの国際会議で発表するなど学会発表多数、論文3つが目標です。

総合理工マスターズ2017優秀ポスター賞。

修士論文

「三重周期極小曲面上のアルダー転移及びコアシェル型スターポリマーの自己集合挙動」

Struct. Chem. 28, 105-112 (2016).

田中 秀明

2018.3院卒
Comment

修士ではオーストラリアの国際会議で発表し、大先生と議論してきました。学会発表多数、論文3つが目標です。

総合理工マスターズ2017優秀ポスター賞。

修士論文

「三重周期極小曲面上の規則構造とその自己組織化」

学位授与式で交友会長賞受賞 (2018.3.20)。

Struct. Chem. 28, 105-112 (2016).

西浦 智也

2018.3院卒
Comment

修士論文

「3次元準結晶の生成起源の研究」